2020年 7月 7日 (火)

日本を息苦しくする 「俺ルール」の正体

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

「ルールっていったいなんだろう?法律ってなんだろう?」

   日本の警察は罰金を取ったときも、直接警察官がお金を徴収することはありません。必ず振込などで納付し、しっかりと国庫に入ります。しかし、カンボジアは、100%警察官個人の懐に入るのを防ぐために、「7割は懐」というルールを作ってしまったのです。

   日本は法律がそれなりにしっかりしており、そこに変な俺ルールを上書きする人が他人に迷惑をかけています。

   しかし、この国(カンボジア)は、まず法律が俺ルールに上書きされた状態で社会が回っており、その俺ルールを少しマシにするために法律が改正されるわけです。それが、法律の番人である警察官によって行われているのですから・・・。

   日本での奇妙な「マナー論」に関する議論でも、カンボジアのデタラメな日常からも、「ルールっていったいなんだろう?法律ってなんだろう?」ということを考えさせられます。

   世界はいろいろ業が深いです。(森山たつを)

森山たつを
海外就職研究家。米系IT企業に7年、日系大手製造業に2年勤務後、ビジネスクラスで1年間世界一周の旅に出る。帰国して日系IT企業で2年勤務後、アジア7か国で就職活動をした経験から「アジア海外就職」を多くの人と伝えている。著書に「アジア転職読本」(翔泳社)「はじめてのアジア海外就職」(さんこう社)がある。また、電子書籍「ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行」を連続刊行中。ツイッター @mota2008Google+、ブログ「もりぞお海外研究所
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中