2018年 9月 22日 (土)

大学生の内定率86.4% 10月1日時点、前年と同水準

印刷

   2016年春の入社予定の大学生・大学院生の就職内定率は、企業が学生に正式に内定通知を渡す2015年10月1日時点で86.4%(速報値)になった。就職情報会社リクルートキャリアが10月13日、発表した。前年同月の86.0%とほぼ同じ水準だった。また、9月1日時点の78.1%と比べて、8.3ポイント高かった。

   2015年の大手企業の採用活動は、日本経済団体連合会の指針変更に伴い、面接など選考開始時期が14年より4か月遅い8月だったため、採用活動の遅れが懸念されていた。

   なお調査は、2015年10月2~5日にインターネットで実施。大学生943人、大学院生397人分を集計した。

内定出た?
内定出た?
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中