「お手製卓上こたつ」が話題 「冬のマウス操作」もポカポカ気分

印刷

   最近めっきり寒くなってきた。寒い時期に仕事で困ることの一つが「手のかじかみ」だ。マウスやキーボードなどの操作に手こずり、無駄にイライラしてしまうデスクワーカーは少なくないだろう。

   そんな人々が簡単に試せそうな改善策が、ツイッターで話題になっている。100円均一など身近な店に売っているもので、手軽な「卓上こたつ」が作れるらしい。

「板タブ」ユーザー向けに応用版も

仕事中の手のかじかみに・・・
仕事中の手のかじかみに・・・

   あるツイッターユーザーが「卓上こたつ」を作り、それを紹介するツイートを投稿した(2015年10月26日)。

   100円均一でも売っている小さな棚に長方形の天ぷら網を吊り下げ、その下にマウスとマウスパッドを設置。網の上に湯たんぽを置き棚の上から布をかけたという、かなりお手軽な作り方を解説する写真が添付されている。

   このツイートが、1万2000リツイート、お気に入り9000件(10月29日時点)を記録する話題に。

「おぉぉぉ!!素晴らしい!!」
「これはいい!今年の冬に使わせてもらおう」
「おぉ・・・今年の冬は真似してみようかな・・・」

など、同じく寒い時期のマウス操作に困っているとみられる人々から反応が寄せられている。

   この「卓上こたつ」を参考に、漫画家の江野スミさんが「板タブ」と呼ばれるペンタブレット用のこたつを作ったというツイートを投稿(10月26日)。

最高の冬の板タブ環境できました

として、小さな棚の下にペンタブレットを設置、横から卓上ヒーターで温風を送り、棚の上から布をかけるという「板タブ応用版」に仕上げている。

   寒い時期のパソコン操作に手こずっていた人は、卓上にスペースがあれば試してみては。(MM)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中