学生100人規模の海外インターン 実施するあのアパレル大手

印刷

   カジュアル衣料品店「ユニクロ」などを展開するファーストリテイリングは2016年2月、国内の大学や専門学校などに通う最大100人の学生を対象に海外でインターンシップを実施する。2015年12月7日、J-CASTニュースの取材に答えた。

上海やロンドンなど5都市に分かれ

シンガポールでも
シンガポールでも

   上海やシンガポール、台北、ロンドン、メルボルンの5都市に分かれ、海外店で1週間の就業体験を積んでもらう。「(派遣先は)希望をとりますが、1都市20人ずつバランスよく分けたい」と考えている。

   100人規模の学生を複数の国に派遣するインターンは、日本企業では初めてとみられる。

   すでに採用ホームページで募集を開始している。対象となる学生について、「とくに採用年次にこだわらず、広く募集しています」と話す。

   宿泊費や交通費などは同社が負担。国内外で活躍できる人材確保を急いでおり、インターン経験者を採用につなげたい考え。

   ユニクロは11月末の店舗数が海外864店、国内844店と初めて海外が国内を上回った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中