2020年 1月 19日 (日)

忘年会で「不快」な代表的場面 だから私は「いらない」派

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「別の部の忘年会に呼ばれるのが嬉しくてハシゴしちゃう」

   過半数どころではない数の「忘年会は嫌!」という声が上がってしまっているが、「不要とまでは言えない」との考えもあるようだ。

「忘年会自体を反対することはない。強制することに問題があるだけ。行きたくない人は行かなければよい」
「飲めない人間に強制参加は『アルハラ』でしかない。ストレスで体調不良になったことがあるよ」

と、忘年会を実施するにしても「強制参加はやめるべき」という声が上がっている。

   このほか、

「別の部の忘年会に呼ばれるのが嬉しくてハシゴしちゃう。社員とは接点を持ち続けていたいから忘年会も大事な機会なんです」

という「必要派」の投稿、

「同僚が一緒に飲みたい人たちかどうか、に尽きますね。忘年会に行きたい職場、行きたくない職場がある」

という「ケースバイケース派」の投稿もみられた。(MM)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中