2018年 10月 24日 (水)

ソフトバンクグループ、海外の「求人サイト」参入 アジアのあの国で年内にも

印刷

   ソフトバンクグループで転職サイト「イーキャリア」を運営する子会社、SBヒューマンキャピタルは、タイで日系企業向けの人材採用支援サイト「Jobsugoi.com」を運営するオザキコンサルティング(バンコク)に資本参加すると、2015年12月15日に発表した。

約80社が現地採用に利用

日系企業向けの人材採用を支援
日系企業向けの人材採用を支援

   オザキコンサルティングの発行済み株式の約25%を約7500万円で既存株主から買い取り、年内にもタイで求人サイトの運営事業に参入する。

   オザキコンサルティングの求人サイトは、自動車関連など日系製造業を中心に約80社がタイ人などの採用に利用しているという。SBヒューマンキャピタルは、「まずは現地での広告出稿の強化や人員を増やすなど、営業体制を強化したい」と話している。

   タイでは日系企業の進出が急増しており、優秀な人材の採用競争が激しくなっている。SBヒューマンキャピタルは、国内で培ってきたノウハウを活用して事業を拡大する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中