自堕落な寝正月を過ごす!宣言も 「外出」予定なし派の意外な割合

印刷

   2015~2016年のお正月休暇は、カレンダーの並び通りでみると、例年より短い。ツイッターでは、「正月休み短いよ(T . T)」とか、「今年の正月休暇、5日間しかない・・・」など、不満気なつぶやきも見つかる。そんな、ちょっと短いお正月休み。どのように過ごす人が多いのだろうか。

   マクロミル(本社・東京)が、全国20~69歳の男女2000人を対象に、「年末年始の出費を伴う外出予定」について聞いたところ、「予定がある」は全体の45%にとどまることが分かった(2015年12月18日公表)。休日が少ないせいか、外出にお金を使わず、自宅などでまったり過ごす人が多いようだ。

「1人はやっぱ寂しーぜ」

お正月の過ごし方
お正月の過ごし方

   「今年の年末年始に、出費を伴う外出の予定はありますか?(帰省はのぞく、「予定の内容」は複数回答可)」と聞いたところ、「予定がない」人が全体の55%と過半数を占め、「ある」(45%)を上回った。「出費を伴う外出の予定がある」人も、出かける先の最多は「外食」、次いで「デパート・ショッピングセンター」など、近場で過ごす人が多いようだ。

   ツイッターでは年末が近づくにつれ、「今年のお正月をどう過ごすか」つぶやくビジネスパーソンが増え始めた。

   「今年も寝正月か・・・」、「仕事納めたら、お布団でぐでぐでしてお正月過ごすぞ~」など、「とりあえずダラダラしたい」人たちも目立つ。「自堕落な寝正月を過ごすのが楽しみで仕方ない!\(^O^)/」と、ワクワクしているらしきツイートもあった。

   中には、「年末ギリギリまで仕事、というか職場で年越し。お正月も東京で過ごす。1人はやっぱ寂しーぜ」とか、「世の中と関係なく仕事してます。一度でいいからお正月休みというものを味わってみたい」なんて人も・・・。無理せず、頑張ってください。

   けっこう、仕事漬けのビジネスパーソンもいるようだ。

「年明け1発目に仕事行きたくないマン」にならないよう・・・

   ツイッターでは、「お正月3が日の過ごし方を職場の人に話してみたら、絶句されましたまる。いやーすみません、何分オタクなもので、とは言えなかった・・・」という人もいた。もしかしたら、何かオタク的なイベントに『参戦』するのかもしれない。

   ツイッターではほかにも、「正月休みはしっかり1日のタスクを決めて行動しないと夜更かしダラダラマンになって、年明け1発目に仕事行きたくないマンになるから、気をつける」と、意識の高いつぶやきもあった。あなたの過ごし方は、アクティブ派? それともダラダラ派?(KH)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中