2019年 6月 16日 (日)

3年連続で成果給引き上げへ 大手生保が営業職員対象に方針

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   日本生命保険は、約5万人の営業職員を対象に、獲得した契約数に応じて受け取れる成果給を引き上げる方針を固めた。2016年4月からの予定で、上げ幅は今後の労使交渉で決まる。内勤職員については、外出先でもほぼ通常勤務が可能な「サテライトオフィス」の導入も含め、総合的な待遇改善を検討している。16年1月15日付朝刊で日本経済新聞が報じた。

   成果給の引き上げは、販売の主軸を担う営業職員の士気を高め、契約数の底上げにつなげる狙い。また、金融業界全体で不足している営業人材を確保する狙いもあるとみられる。実現すれば、引き上げは3年連続となる。

契約数を上げれば・・・
契約数を上げれば・・・
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中