2018年 9月 19日 (水)

プロ級のハンバーガーを「自宅の庭で」 BBQ盛り上げる「キット」の中身
【サイト拝見】

印刷

   夏真っ盛りの南半球、ニュージーランド。ここでも夏のイベントといえば「BBQ」(バーベキュー)で、自宅の庭や海辺、公園などで家族友人と楽しむのが一般的だ。

   そんなBBQ好きのニュージーランド人の注目を集めているキャンペーンがある。とある有名ハンバーガーチェーンの「キット」が届くという内容だ。まだ少し冬が続く日本だが、見ていると夏が待ち遠しくなるかもしれない。

パティをひっくり返す調理器具も

並べて置かれたサッカーボールとの大きさの差からも分かる本格的なキット
並べて置かれたサッカーボールとの大きさの差からも分かる本格的なキット

   実施しているのは、アメリカ発のハンバーガーショップ、バーガーキングのニュージーランド法人。Facebookページに特設された「Backyard Burger King」コーナーでBBQの開催日程等を入力して応募すると、2月~3月の2か月間で、合計50人にバーガーキングのハンバーガーが作れるキットが当日配達される。

   応募ページでは名前、住所、日程と連絡先に加えて、「Describe your backyard and why you want a Backyard Burger King(BBQをする裏庭の詳細と、このキットが欲しい理由を述べよ)」という質問が。キャンペーンの抽選方法は明らかにされていないが、ここにユニークな答えを入力すると当選する可能性が高まる・・・かもしれない。

   届くキットの内容はかなり本格的だ。大きな木箱にきれいに並べられているのは、バンズにハンバーガーパティ、トマトにレタスなどのトッピング、ソースとハンバーガーを構成するおなじみの食材。それだけではなく、パティをひっくり返す調理器具、バーガーキングのマークが入ったエプロンとキャップも含まれているようだ。これでキャンペーン名の「Backyard Burger King」の通り、自宅の裏庭でバーガーキングがオープンできそうだ。

開始1週間で1万超の応募

   このキャンペーン、1月24日の現地時間で朝7時にFacebookで告知があり、約1週間後の2月初めにはすでに1万2500もの応募があった模様。ニュージーランド人の熱狂ぶりがうかがえる。Facebookの投稿にも「Omg sounds so perfect!(すごい!パーフェクトだ!)」や「Awsome!! Very good idea!(すばらしい!良いアイデアだ!)」と絶賛するコメントが寄せられるなど、注目度は引き続き高い。

   家族や友人をBBQパーティに招待して、お店のような本格ハンバーガーを出したら、さぞかし盛り上がるだろう。子供たちは「憧れのハンバーガー屋さんになれる」とテンションが上がり、バーベキューコンロの前を譲らないかもしれない。残念ながら、今回のキャンペーンはニュージーランド国内のみだが、いつか日本でも実施されることを期待している。(執筆:中井千尋 編集:岡徳之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中