新卒社員が「入社してよかった」と思う上場企業 第1位はアノ有名な・・・

印刷

   上場企業に就職した新卒社員が「入社してよかった」と評価した企業の第1位に、三菱商事が選ばれた。就職や転職のための企業リサーチサイトを運営するヴォーカーズが2016年2月17日、「新卒入社してよかった上場企業ランキング」を発表した。上場企業589社で働く新卒社員からの会社評価レポート2万2618件を対象にランキングを集計したところ、1位は三菱商事、次いで住友商事、リクルートホールディングス。以下、アステラス製薬、大阪ガス、日本郵船、コスモスイニシアが続いた。

「入社前と入社後のギャップ」をつくらない努力

よかったよ、本当に
よかったよ、本当に

   総合商社はほかにも、8位に伊藤忠商事、9位に三井物産、丸紅が17位とトップ20に5社がランクインした。

   ランクインした企業の社員クチコミには、「入社理由の妥当性」について「妥当であった」という答えが多くみられ、学生側の就職活動における企業研究や企業側の真摯な情報発信、「両者の『入社前と入社後のギャップ』をつくらない努力が高い満足度につながっているようです」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中