上着脱いだら叱られた こんな「飲み会の掟」アリ?

印刷

   送別会や歓迎会など、会社の飲み会が増えてきそうなシーズンがやって来た。

   普段スーツを着て仕事しているという人は、飲み会での上着の扱いはどうしているだろうか。暑くなったり、タバコや油の匂いが付くのが嫌だったりで脱ぐ人も少なくないだろうが、「下っ端は先輩が脱ぐまで脱ぐな!」という職場もあるようだ。

「なんでお前が上着脱いでるの?」

脱がないのがマナー?
脱がないのがマナー?

   Q&Aサイト「OKWAVE」に、「飲み会で、下っ端は上着を脱がないのがマナーですか?」という質問が寄せられている(2016年2月18日)。

   大学1年生だった頃、スーツ着用必須のアルバイトをしていたという投稿者。バイト先の飲み会で上着を脱いだところ、先輩に「なんでお前が上着脱いでるの?」と言われ、それを今でもはっきりと覚えているという。

   現在は29歳になった投稿者だが、この日の会社の飲み会で、「1番上の人以外はジャケットを着ていました。コートは皆脱ぎますけどね」ということがあったそう。

「飲み会で、下っ端は上着を脱がないのがマナーですか?」

と、意見を求めている。

マナー講師の見解は

   回答者からは、

「聞いた事がないです。さっさと脱いじゃいな」
「そんなマナー聞いたことありませんし、それがマナーだと思っている人間がいるなら、酒に慣れていない人でしょう」

など、「そんなマナーはない」とする声が寄せられた。一方で、

「基本的には上長にあたる方以上にラフにするのは問題ありかと。せめて一言お断りを入れるのは必要かもしれませんね」
「1番上の人は上着を脱いでもネクタイを外してもいい。先輩方が上司の雰囲気を察して、上着を脱ぐ。そして『君も楽にしろよ』と言われて初めて上着を脱ぐ。ネクタイも同様でしょう。1番上の人以外はジャケットを着ていたのなら、後輩の君が脱ぐ訳にはいかないですよ」

と、「上着を脱がないのがマナー」だという意見も書き込まれている。

   人によって感じ方が違う議題のようだが、こんなプロの意見もある。

   産経新聞のニュースサイトに掲載された「『宴会マナー』おさらい 席順、上着脱ぐタイミング...避けるべき話題は?」(2013年11月29日)で、マナー講師の諏内えみ氏は、「若手社員らは上司や取引先の人が脱ぐまで脱がない」のがマナーだとしていた。

   上司や先輩がいる飲み会では、念のため他の人たちが脱ぎ始めるまで待った方がいいかもしれない。(MM)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中