2020年 8月 15日 (土)

働く女性の3割がセクハラ経験 立場違えど最多の「被害」はコレ

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

「女性だって男性社員に言ってるじゃない」

   ツイッターに意見を拾ってみると、被害のワースト1位の「容姿や年齢、身体的特徴について話題にされた経験」を訴える声が、結構見つかった。

   女性らしきアカウントからは、

「朝から胸の大きさの話する? 『姿勢良くすればいい』って言われたけど、胸張れる職場じゃねーだろ!」

と、怒りのツイートが。

   他方、別の女性からは、

「容姿のことなら女性だって男性社員に言ってるじゃない。身長や体の大きさを話題にしてる。『男らしい』とか言ってる女いるわよ」

との意見も。

   確かに「セクハラ」は性の別なく成立するのである。

   しきりに「反省」する人がいる一方、

「職場に目が覚めるような美人がいるので、眠くなるたびにガン見している。そろそろセクハラで訴えられるだろう」

なんて、開き直る男性(らしきアカウント)も見かけた。

   やっぱり、過剰に気をつけようとするくらいで「ちょうどいい」のかもしれない。(KH)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中