2021年 1月 19日 (火)

「なでしこ」敗退と「転職の失敗」の関係 彼女・彼らに何が欠けていたのか
【社長のお悩み相談室】

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

経営者のビジョンの有無

   一般に、業績上昇局面には報酬が社員を引き留め、業績下降局面では経営者のビジョンが社員を引き留める、と言われています。

「おカネ優先で転職先を選んだ私がバカでした。特に新興企業は、経営者のビジョンの有無で自分の勤務先とすべきか否か慎重に選ぶべきだったと反省しています」

   40代後半と、同社では年齢的に高かったMさんは、転職先を見つけられぬまま会社と共に運命を共にせざるを得ず、その後も職に恵まれぬまま、いまだにアルバイト生活を余儀なくされています。「なでしこジャパン」の予選敗退に、そんなMさんの話を思い出しました。Mさんは、今回の「なでしこジャパン」の予選敗退をどんな思いで見たのでしょうか。(大関暁夫)

大関暁夫(おおぜき・あけお)
スタジオ02代表。銀行支店長、上場ベンチャー企業役員などを歴任。企業コンサルティングと事業オーナー(複合ランドリービジネス、外食産業“青山カレー工房”“熊谷かれーぱん”)の二足の草鞋で多忙な日々を過ごす。近著に「できる人だけが知っている仕事のコツと法則51」(エレファントブックス)。連載執筆にあたり経営者から若手に至るまで、仕事の悩みを募集中。趣味は70年代洋楽と中央競馬。ブログ「熊谷の社長日記」はBLOGOSにも掲載中。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中