2018年 12月 10日 (月)

ファミマが専門学校に出向き留学生を積極採用 説明会即面接で人手確保狙う

印刷
人手不足が深刻な業界ゆえ
人手不足が深刻な業界ゆえ

   コンビニ業界の人手不足が深刻化する中、大手のファミリーマートは外国人留学生のアルバイト採用を拡大するため、留学生受け入れ先の専門学校と連携して全国で説明会を開催する。その場で採用面接も実施し、速戦即決で人手を確保する狙い。日経新聞が2016年4月7日に報じた。

   報道によると、同社はすでに東京都豊島区の東京福祉保育専門学校で初めての説明会を実施。24人の留学生が参加し、うち13人の採用が決まったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中