丸いシェイクもインスタ仕様で真四角に 世界初にこだわる米企業

印刷

   全世界に4億人のアクティブユーザーを抱える、無料の写真共有アプリの「インスタグラム」。豊富な写真加工機能と、他のSNSとのリンクで簡単に写真をシェアできる機能が売りで、国内でもここ数年でかなりの人気となった。そのアイコンにも表れているように、ポラロイドカメラをモチーフにしており、アップする写真も正方形を基本とする。

   その象徴ともいえる正方形からヒントを得て、アメリカのある企業が新商品のプロモーションのために、見た目にもユニークなキャンペーンをインスタグラムで展開したのでご紹介したい。

ポップでカワイイ

   「Sonic Square Shakes」と銘打ったキャンペーンを行ったのは、アメリカ各地に店舗を構えるファストフードチェーン「Sonic Drive-In」。同社は3月1日に新商品「クリーミーシェイク」の発売を開始し、今回のキャンペーンはその商品を広くアピールするのが目的だ。

インスタグラムが商品の販促媒体に
インスタグラムが商品の販促媒体に

   ユニークなのはそのシェイクの形。カップ、ストロー、そして上に乗っているチェリーまでもがみんな正方形なのだ。シェイクのデザインは、インスタグラムに約13万人ものフォロワーを有する人気シェフが担当。全部で6フレーバーあるクリーミーシェイクがすべて正方形に仕立てられており、ポップで可愛らしい。

   このシェイクは、4月16日の1日に限りインスタグラムから購入することができた。シェイクを受け取れる場所はカリフォルニア州で開催された野外音楽フェス「コーチェラバレー・ミュージックアンドアーツ・フェスティバル」のベースキャンプ。日本のフジロックと同様に大自然のなかで毎年行われるこのフェスは、世界最高峰の野外フェスとも言われ、音楽やアート、最新情報の感度が高い人びとが詰めかける。2016年は4月後半に合計6日間、開かれた。

   インスタグラムと真四角のシェイクのコラボが、彼らの注目を集めたかどうかが気になるところだ。

ボタンは日本でも利用可能

   キャンペーンに先立ちYoutubeで公開された動画は、音楽フェスを意識してかアップテンポなサウンドとカラフルなビジュアルが特徴だ。正方形のトレーに乗せられた正方形のグラスに注がれたシェイクが、インスタグラムの正方形の画面に収まっているのをみると、たしかに「世界で初めてインスタグラムのためにデザインされたシェイク」であることを実感するだろう。

   インスタグラムの「購入する」ボタンは、日本でも2015年9月から利用可能となっている。「購入する」ボタンだけでなく、「ダウンロードする」「サインアップする」などのボタンも追加できる。インスタグラムでは、プロフィール内にしかリンクを貼ることができないが、プロモーションなどでの利用を考えるユーザーにとっては、これらのボタンの利用がますます重要になってくるだろう。服やアクセサリーなどと違い食品販売では「購入する」ボタンの活用はなかなか難しいかもしれないが、今回のような限られた場所でのキャンペーンなら手軽に買えるメリットを生かせるかもしれない。

   ちなみにこのキャンペーン、デリバリー用のパッケージデザインもインスタグラムで活躍するデザイナーが担当。「インスタグラムを通して商品を販売する世界初のフードメーカーになりかった」という社長の入れ込みようが伝わってくる。(執筆:中井千尋 編集:岡徳之)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中