2021年 6月 14日 (月)

数字押しつけ上司には逆らうな それで呪縛から解放されるのだから(江上剛)

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

上司で悩むあなたは

   数字押しつけ上司には、期末に押し込み売上を計上したり、経費を先送りしたりして上司が望む売上や利益を作り上げればいいのだ。上司は、それをみて満足するし、あなたは叱られないで済む。万々歳だ。

   そんなことをしていたら「チャレンジしろ!」と恫喝していた会社みたいに業績が悪化するじゃないかって?

   それはその通りだよ。でも会社が悪くなって初めてあなたは会社の呪縛から解放され、のびのびと働き、生きることが出来るのだ。上司で悩むあなたは会社に監禁されているのと同じで、ストックホルム症候群に陥っているんだってことを自覚しよう。(江上剛)

江上 剛
江上 剛(えがみ・ごう)
作家。1954年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業後、第一勧業銀行(現・みずほ銀行)入行。同行築地支店長などを務める。2002年『非情銀行』で作家としてデビュー。03年に銀行を退職。『不当買収』『企業戦士』『小説 金融庁』など経済小説を数多く発表する。ビジネス書も手がけ、近著に『会社という病』(講談社+α新書)がある。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中