フジが動画配信「見放題」を値下げ 雑誌付き月888円はお値打ちか

印刷

   フジテレビジョンは2016年8月1日、動画配信サービス「フジテレビオンデマンド(FOD)」の新プラン「FODプレミアム」の提供を開始した。利用者は月額888円(税別)で、同局制作の番組や映画などが見放題になるほか、ニュース週刊誌や女性誌などの雑誌も読み放題で楽しめる。

  • フジの配信サービス、魅力的?
    フジの配信サービス、魅力的?

雑誌読み放題も付いて

   FODプレミアムは、2014年にスタートした「FOD月額見放題パスポート」の後継プラン。月額を1000円から888円(ともに税抜)に引き下げ、対象作品を大幅に増やした。同局の企業広報部によると、8月1日時点で993作品をラインアップしている。

   対象作品は、地上波で放送中の最新ドラマをはじめ、過去に同局が制作した「恋仲」「昼顔」などのドラマ、「テラスハウス」「ピカルの定理」などのバラエティー、「暗殺教室」「四月は君の嘘」などのアニメ。他に、映画や海外ドラマ、FODオリジナル番組も用意している。

   また、2015年7月に民放初のサービスとして誕生した雑誌の読み放題も合わせて提供する。利用者は「AERA」「週刊現代」「Tarzan」「SPUR」といった、さまざまなジャンルの雑誌が月額料金内で楽しめる。

   FODは2005年にスタート。動画や電子書籍を配信する総合エンターテインメントサイトという位置づけで、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットでもコンテンツを視聴できる。企業広報部によると、有料会員は約80万という。

   同局は「動画・雑誌見放題サービスでは888円(税抜)という唯一無二のリーズナブルな価格を実現しました」(企業広報部)とアピール。今後は早期の100万契約を目指し、ラインアップ数を月間1000作品超のペースで追加していく、としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中