2019年 12月 7日 (土)

「対等ぶってる」とお叱り頂戴 人様に「夫」と紹介したために

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   Q&Aサイトの「発言小町」に、ある女性から「目上の人の前で、配偶者のことを『夫』と呼ぶのはマナー違反でしょうか」という書き込みがあった(2016年8月21日)。

  • 「主人」はどちらか
    「主人」はどちらか

「主人」に強い嫌悪感はないが

   女性は30代後半、結婚4年目。日常生活ではあらたまった場所でも配偶者のことは「夫」と呼んで通している。「主人」という呼び方に「言葉尻をとらえて、『私はお手伝いさんじゃないのよ!』というほど強い嫌悪感はない」が、夫は学生時代の同級生であるため、使うことに違和感がある。

   ところが、これまでに何度か、

「目上の人や年配の人、夫側の知り合いの前ではマナー違反。『主人』と呼ぶ方が心象が良い」
「妙に対等ぶって『夫』と使いたがる女性は賢しらで生意気に思われる」
「せめて外では一歩下がった振る舞いを見せた方が、あなたやご主人の株があがる」

と忠告を受けたという。女性は、

「あらたまった場で『旦那』と呼ぶのはもちろんNGですが、『夫』は公的にも使われ、一番ニュートラルな呼び方ではないのでしょうか」

と問いかけた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中