2021年 4月 21日 (水)

下々を勇気づける文豪の言い訳 『〆切本』は締め切りの参考書

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「比較するのも恐縮ながら」

   収録された作家らのファンをはじめ、締め切りに追われる勤め人、自営業者、創作に携わる人々らを中心に人気を呼び、Amazon.co.jpではすでに品薄状態。「通常1~2か月以内に発送します」との表示だ(2016年9月12日現在)。

   ツイッターでは、読んだ人からの感想・報告も。

「文豪でもいやいや書いてたりするのか、と思うと少し慰められる。これ読んで、次の〆切間に合わせられるよう頑張ります」
「偉大な作家方が、一投稿者の私と同じ苦悩を抱え、同じ解放感に浸るさまを知れるのはとても嬉しい」
「名だたる文豪も追い詰められ、絞り出し、逃げ、納得いかずとも何とか形にする。比較するのも恐縮ながら、安心」

   締め切り前に毎度、悶絶している皆さん、是非ご一読を。と言いつつ、締め切り前に仕事を放っぽって読みふけってしまうことのないよう、注意されたし。

   9個の設問に答えれば、自分の「先延ばし度」がわかる「締切意識度チェック」が途中に挟まれているのも楽しい。本体2300円+税。(MM)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中