2020年 9月 22日 (火)

私に投資「痩せる注射」60万円 腹部に効かず何と高き勉強代!

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

10万円ごとに二の腕マイナス1センチ

   二の腕に打った注射は、かなりの効果が出た。定期的に3回打って、腕の細さは2~3センチのマイナス。BNLSは体内の脂肪を排出する効果があるので、一緒に食事制限などをするとより良いらしい。

   ちょうど仕事が忙しく、食事量が減ったので、注射「だけ」の効果かどうかは分からないが、とにかく私の腕まわりは「30万円で3センチ」減ったのだ。1センチ減らすのに10万円。運動が大嫌いでストレスになる私にとっては、注射だけで痩せられるというのは嬉しかった。友人に話すと「高い」「信じられない」と言われたが、私は大満足であった。

   一方、腹部は脂肪が多すぎたのか、あまり効果が得られなかった。30万円も払ったのに、むしろ体重が増え、サイズも変わらなかった。腹の試合は「完全に私の負け」である。二の腕で「勝利」したから、お腹も痩せるだろうと過剰な期待をしてしまったのだ。悔しい。 私は何のために30万円の大枚をはたいたのだろう。細くなりたい、キレイになりたい、その欲望をラクに叶えられるかも......という欲望に、30万円は消えた。術後2週間ほどはワクワクしていたので、1日2万円で「期待に胸ふくらませる体験」を買ったのかもしれない。

   もちろん返金請求はできず、私は下腹に消えた30万円を、こうして地道に原稿を書くことで取り戻そうとしている。「美しくなりたい」という欲望を叶えるのに、勝率は今のところ一勝一敗の5割。勉強代にしても30万円は高かった。

   仕事、頑張ります......。(北条かや)

北条かや
北条かや(ほうじょう・かや)
1986年、金沢生まれ。京都大学大学院文学研究科修了。近著『インターネットで死ぬということ』ほか、『本当は結婚したくないのだ症候群』『整形した女は幸せになっているのか』『キャバ嬢の社会学』などがある。
【Twitter】@kaya_hojo
【ブログ】コスプレで女やってますけど
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中