2019年 10月 16日 (水)

目標! 20代で1000万円 貯蓄・投資学ぶ「富女子」見参

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   最近、「腐女子」ならぬ「富女子」という新しいくくりの女性たちが注目されているようだ。「女性自身」によると、20~30代で1000万円を貯める女性が増えているという(「20代で1千万貯金する『富女子』が急増中!本人たちを直撃」2016年11月11日)。

  • 積極的に貯蓄術や投資を学ぶ今どき女子たち
    積極的に貯蓄術や投資を学ぶ今どき女子たち

生涯お金に困らず自立して生活

   同記事によれば、普通の会社勤めの女性たちが「富女子会」なる集まりをもち、定期的に勉強会やセミナーを開いて貯蓄術や投資について学んでいるという。参加者は「5年で1000万円」を目標に、お互いの「貯蓄計画表」についても意見交換を行う。

   「富女子会」を運営しているのは『富女子宣言』(幻冬舎)の著書がある、投資コンサルタントの永田雄三さん。富女子の定義は「若いうちに1000万円を貯め、お金の知識をしっかり身につけ、生涯お金に困らず、自立して生活していける女性」。

   富女子会のホームページによると、会員数は約150人。会員の年齢は25~35歳ぐらいで、平均貯蓄高は約400万円。貯蓄額1000万円以上を達成した人は6人いるという。「女性自身」の記事では、「実家暮らし」の利をいかし、給料の手取りの半分を貯め、目標額を達成した女性も紹介されている。彼女は1000万円を頭金に中古マンションを購入し、不動産投資をはじめたそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中