2021年 1月 19日 (火)

冬の屋外、手袋で手先ほかほか TPOと手入れなどをおさらい

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

革を傷めないように

   続いては、手袋の着脱の仕方についてです。

   指先を摘んでグッ~と引っ張って脱ぐ方もいるかもしれませんが、これでは手袋が傷んでしまいます。まず、反対の手で手首側を少し外側へ折り返すようにしてから、手袋全体を包むようにしてスッと引っ張るようにします。同様に、着ける際にはまず指先を軽く入れてから全体を持って手首まで下ろします。手袋の口の部分だけ持って引っ張ると革が傷んでしまいます。

   また、脱いだ手袋は、ポケットや鞄に無造作に放り込むのではなく、手袋ホルダーというものがありますので、それを使うとスマートな印象に。特に女性の方にはおススメです。

   革手袋は水に弱いので、濡れた際にはよく水分を拭きとってからクリームなど保湿剤を塗り、陰干しをするとカビやひび割れを防げます。靴の手入れと同様です。

   靴は片方だけ失くすということは滅多にありませんが、手袋は失くすんですよね。それも高価な手袋に限って......。大事な手袋、失くさないよう皆様もお気をつけて。

   最後に、今年もお読みいただきましてありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ。(篠原あかね)

篠原あかね(しのはら・あかね)
リクルートにて企業研修アシスタント、金融機関等での役員秘書を経てビジネスマナー講師として活動。2011年よりスマートコミュニケーションズ代表。ビジネスマナー、コミュニケーション、CS向上等の企業研修のほか、自身の宴会幹事経験をもとに「愛される宴会部長セミナー」も主催。著書に『宴会を制する幹事は仕事も制す。』『マンガ 黄金の接待』(監修)などがある。お客様や社内で愛されキャラになるコツを悩める社会人へ発信中。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中