2020年 7月 12日 (日)

正月に向けてそわそわ、お年玉 「もらう」→「あげる」で嘆息も

印刷
ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   子どものころは無邪気にうれしく、大人になってからはちょいと悩ましい......お年玉をあげようかどうしようか、いくらあげればよいのだろうか、と、正月を控えて思案に暮れていた人もいるのではないか。

「あげる」53%、「あげない」47%

さて何人分、用意したらいいのか
さて何人分、用意したらいいのか

   お出かけ情報サイト「レッツエンジョイ東京」が20歳以上の男女1548人に実施したインターネット調査よると、2016年のお正月を前に「お年玉をあげますか」と尋ねて、「あげる」と答えた人は53.4%、「あげない」と答えた人46.6%だった

   あげると答えた人のうち、何人にお年玉をあげるか聞くと、「1~2人」が42.9%でトップ。「3~4人」35.3%、「5~6人」13.9%、「7~8人」4.4%、「9~10人」2.3%と続き、「11人以上」という人も1.2%いた。

   あげる金額を見ると、「乳幼児・園児」ではいちばん多かったのが「500~1000円未満」25.1%、「小学校低学年」では同じく「1000~2000円未満」27.3%、「小学校高学年」では「2000~3000円未満」24.5%。「中学生」でいちばん多かったのは「5000~1万円未満」34.3%、「高校生」では同じく「5000~1万円未満」39.5%だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中