2019年 3月 22日 (金)

「残業ゼロ手当」を支給します はるやま、社員の健康応援にと

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   はるやまホールディングス(HD)は、月間の残業時間ゼロを達成した社員に「No 残業手当」1万5000円を一律支給する制度を2017年4月から導入する。同社は「スーツで日本を健康にする」宣言のもと、「社員の健康を応援し、まず社内から健康で元気になります」を約束の1つとして掲げており、今回の制度導入はその実現に向けた施策の一環という。管理監督者を除く社員が対象。2017年1月12日、発表した。

  • 「スーツで日本を健康にする」はるやまがノー残業手当導入(はるやまHDのホームページから)
    「スーツで日本を健康にする」はるやまがノー残業手当導入(はるやまHDのホームページから)

残業があっても差額分は出ます

   残業手当が発生した場合でも、その額が1万5000円未満である場合は、1万5000円から残業手当分を差し引いた額を支給する。

   同社は、元気で働ける職場づくりには「残業をなくそう」という意識が社員に浸透する必要があると考え、「残業をしない社員が得をする」制度を発案した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中