2020年 8月 9日 (日)

「覆面ボス」が現場でたじたじ ネタばらしのあと解決策ご開陳

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

スーツ姿の常務に目を丸くし

   潜入が終わり、いよいよネタばらし。ピシッとしたスーツ姿で現れた、「田村良之」こと中堤常務に、一同目を丸くした。

   潜入で明らかになった課題をもとに、日本橋の旗艦店では客のニーズに合った伝統的な品揃えを強化。社員の意識改革のため、新入社員研修に品質検査を導入し、新たにベビー向け商品の開発を進めることが決まった。

   ほとんど休めないという個人専門店の店長には、家族での温泉旅行をプレゼント。「客が来て休みだとガッカリされないか」と気を揉む店長の不安を解消するような手を打つという。

   ツイッターを見てみると、番組への感想が多く書き込まれている。

「これ見ると、みんな頑張って働いている!私も頑張ろ~!!って思える」
 「思いの丈をぶっちゃけた人が頭を抱える姿を見るのもこの番組の醍醐味(笑)かもしれない」

   また、潜入で初めて拾われた現場の叫びにうなずく書き込みも。

「現場『品質管理の仕事ってまわりに理解されにくいんです』ボス『要の仕事なのに・・・』うちのお偉いさんにも観てほしい番組だよ 品管や検品って目立たず報われにくい仕事だよね」

   仕事におけるムダの多さや働きづらさを感じても、自分の力だけではなかなか職場の空気を変えられないという閉塞――そこに風穴を開けるような番組の仕掛けが多くのビジネスパーソンの心に響いているようだ。

   2月3日放送は「総合エンターテインメント会社」、10日は「老舗スーパーマーケット」が舞台となる予定。どんな仕事人がフィーチャーされ、課題が明らかになるのか、興味津津だ。(MM)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中