2021年 8月 5日 (木)

悲喜こもごもの「プレミアム」な金曜日、次回は年度末3月31日

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

「シャンパンを飲む、リムジンに乗る」

   しかし、大多数は、

「プレミアムフライデーのニュース、これからシャンパンを飲む、リムジンに乗るとかばっかりで、一方で派遣社員が年間6万円収入が減るから迷惑と言っていて、なにこの残酷物語」
「さっきからプレミアムフライデーって某社の本社が映ったり名前出たりしてるけど、現場で働く人やその下請けとか絶対帰れるわけないよね。毎日残業だよね。関係あるのヒエラルキーの上層のみでしょ。ウチはホワイトな会社です感を必死に出してる気がしてなんかヤダ。(笑)」
「プレミアムフライデーと残業100時間を同じタイミングで話してる日本ってクレイジーだよね」
「友人に『どう?プレミアムフライデーの弊害受けてる?』と聞いたら『ノーマルフライデーだったけどまだ会社にいるブラッディマンデー』という趣のある返答を頂いた」

と厳しい現実をつぶやく声がほとんど。

   さらに、

「プレミアム・フライデーなんてほんとくだらない。好きな時に有給休暇・半休取れるようにしたほうがずっとマシ」
「『プレミアムフライデーより、日曜日の夜遅くまで遊べるレイトマンデー(プレミアムサンデー)のほうがいい!』という話をしました。月曜日の出社時間を13時からにしたらいいのに」

といった改善策を求める声もあった。

   次回のプレミアムフライデーは年度末にあたる。ふつうに考えれば、2月よりも、もっと忙しいタイミングになるはず。

「プレミアムフライデー、『最終金曜日』というルールだから、次回は年度末の3月31日。その次は大型連休直前の4月28日だよね。これ早く帰れる人どれくらいいるの?」

   はてさて2回目はどうなることやら。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中