2020年 3月 29日 (日)

大人たちが嘆く、イマドキ小・中学生の「なりたい職業」第1位

印刷
不動産価格上昇中!不動産の価値は?一括無料査定でチェック!

他社の調査結果は...

   一方、日本FP協会がまとめた、小学生の「将来なりたい職業」2016年度のランキングでは、男子の1位がサッカー選手・監督など(186票)、女子は保育士(133票)だった。

   小学生『夢をかなえる』作文コンクール応募作品(応募期間2016年5月2日~10月31日、作品数は3606点)を集計した。

   また、第一生命保険の「第28回『大人になったらなりたいもの』アンケート調査」(2016年7~9月、未就学児・小学生を対象にミニ作文コンクールの応募用紙で実施。サンプル数は1100点)では、男子の1位がサッカー選手(12.1%)、女子の1位が食べ物屋さん(15.5%)だった。

   いずれも「会社員」「サラリーマン」「OL」はトップ10にランクインしていなかった。

   調査方法や設定項目の違いで結果に差が出ているということもあるだろうが、子どもたちの「ホンネ」はいったいどちらなのだろう。(MM)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中