2019年 9月 21日 (土)

イマドキ女性は「野心家」 叶えたいこと、あります!

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   2017年3月8日の国際女性デーにちなみ、漫画家の西原理恵子さんが「お寿司と指輪は自分で買おう」という女性へのメッセージを投げかけて話題になった。

   朝日新聞デジタルが3月3日付で取り上げたものだが、確かに男性に寄りかからず、「自分で稼ぎたい」「叶えたいと思うことがある」という女性は増えているらしい。

女性の野心を阻むのは、「男性社会」

イマドキの女性の77.1%が「野心がある」
イマドキの女性の77.1%が「野心がある」

   映画生活検索サイト「トーキョー女子映画部」のアンケート調査(有効回答415人、2017年2月8日発表)によると、「あなたは野心を持っていますか?」という質問に、「野心がある」と答えた女性は77.1%にものぼった。

   調査結果によると、「あなたは野心を持っていますか?」という問いに、「必ず実現しようと思っていることがある」が21.7%、「いつか実現させたいが、まだ実行に移せていないことがある」が37.3%。この2つの回答を合わせると77.1%の女性が「野心がある」ことになる。

   また、「野心はあるが、まだ具体的なことは見つかっていない」との回答が18.1%。「特にやりたいことや実現したいことはなく、野心はない」と答えたのは22.9%だった。

   さらに、「上昇志向があっても苦労する女性にとって、一番の壁は何だと思いますか?」との問いには、「男性優位の風潮」が35.9%、「周囲の理解不足(お前にはどうせできないだろうという空気)」が23.4%、「家族の存在」23.1%、「経済的な問題」11.3%、「年齢的な問題」が2.9%となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中