ソースネクスト、言語学習ソフト「ロゼッタストーン」を8割引 30万本限定で

印刷

   ソフトウエアメーカーのソースネクストは、世界3万7000以上の企業などで数百万人に利用されている言語学習プログラム「ロゼッタストーン」の24の言語版を、先着30万本、8割引で販売するキャンペーンを実施する。

   キャンペーン期間は2017年4月26日から6月30日まで。2万7593円の通常価格を、破格の4980円(いずれも税別)で提供する。

  • がっちり握手!(左がソースネクストの松田憲幸社長、右が米Rosetta Stoneのジョン・ハス社長兼CEO)
    がっちり握手!(左がソースネクストの松田憲幸社長、右が米Rosetta Stoneのジョン・ハス社長兼CEO)

松田社長、「日本の語学力の低さに危機感」

   ソースネクストが2017年4月26日に開いた「ソースネクスト新製品発表会、ロゼッタストーンCEO来日共同記者発表会」で、松田憲幸社長は「日本の語学力の低さに、危機感がある」と話した。

   3年後に迫った2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催や、それまでに来日外国人数を現状の倍の4000万人まで増やす政府目標がある。また、最近は英語を「社内公用語」にする企業も増えており、TOEICやTOEFLで高得点を目指す人が増えることが見込まれる。

   その一方で、松田社長は「スコアが伸び悩んでいる」と、強い懸念も抱いている。

   同社は、3月13日付で米Rosetta Stoneとのあいだで国内の商標使用権と独占販売権、デジタルダウンロード製品の一部改変権を取得することで合意。子会社のロゼッタストーン・ジャパンの全株式を取得し、4月26日に完全子会社化した。

   これを機に、従来の「初級」向けに加えて、ビジネス向けの中級、上級、TOEIC、TOEFLへの対策などの商品ラインアップを拡充するほか、新学習要項にあわせた子ども向けを自社開発する。

   ロゼッタストーンの新作タイトルを今後50まで増やし、AI(人工知能)を利用した自動翻訳機なども発売する、と発表。「言語の壁をなくす」というミッションステートメントを実現すべく、「ロゼッタストーン」ブランドを広げていくという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中