2021年 9月 29日 (水)

筆記具が好調 手書きの機会は減っているのにナゼ?

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

「お金を出してでも、自分で好きなものを買うようになった」

   また、三菱鉛筆の2016年12月の売上高は647億円。前年同月比で137億円増加した。同社の売れ筋は油性ボールペンの「JETSTREAM」(2006年発売)。発売から10年経った現在でも、年間1億円売り上げるメガヒット商品となっている。

   増加要因について、三菱鉛筆は「2008年のリーマン・ショック後、会社は経費削減のため、事務用の筆記具を買わなくなりました。その代わりに、個人が自分で好みの、使いやすく機能的なボールペンなどを、多少高くても買うようになりました。それが増加の理由と考えています」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中