モンスト、売上高600億円突破 過去最高

印刷

   人気のスマートフォンゲームアプリ「モンスターストライク」を含む、ミクシィのエンターテインメント事業の売り上げが、2017年1~3月(17年3月期第4四半期)に608億円(前年同期比10.5%増)となり、過去最高で初めて600億円を突破した。

   ゲームの利用者数は2017年1月までに、全世界で4000万人を突破している。

  • 「モンスト」人気続く……
    「モンスト」人気続く……

ユーザーは4000万人を突破

   人気の理由について、ミクシィは2017年5月12日、J‐CASTニュースの取材に、「モンスターストライクはアプリにおいて、さまざまなイベントやキャンペーン施策などを実施。マーチャンダイジングやリアルイベント、アニメ配信などのゲーム以外でも多様なコンテンツを提供してきました。それらのゲーム内外を連動させ、多くのユーザーの皆さまにモンストを楽しんでもらえたと考えています」と話した。

   ただ、ミクシィが5月10日に発表した2017年3月期連結決算によると、売上高は前年同期比0.8%減の2071億円、営業利益は6.3%減の890億円。純利益は1.9%減の598億円だった。 エンターテインメント事業の売上高は、通年で1.4%減の1927億円。セグメント利益で5.5%減の942億円(5.5%減)で、前年度から減収減益となった。1~3月期の「モンスト」人気で盛り返したが及ばなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中