2020年 10月 29日 (木)

TPP11参加「日本に必要だけど、当社には......」 企業の意識調査

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

米国の離脱「圧力高まるのではと不安」

   日本政府は米国抜きのTPP11での早期発効に舵を切った。

   とはいえ、米国のTPP離脱の影響は小さくない。企業に日本全体の影響を聞いたところ、「プラスの影響」はわずか5.0%で、「マイナスの影響」が44.4%も占めている。

   企業からは、

「世界でリーダーシップをとる米国の離脱は日本にも影響がある。現時点でのTPPの推進は慎重であるべき」
「米国が離脱する以上、FTAでまかなうしかない」

と、米国抜きのTPP11を懸念する声が少なくなかったほか、一方で、

「米国がTPPに参加することが最も望ましいが、仮に不参加であっても、一刻も早くTPP11を発効すべき」

との声もあった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中