株価続伸、年初来高値を更新 2万600円台に乗る

印刷

   東京株式市場は2017年10月3日、日経平均株価が続伸し、終値で前日比213円29銭高の2万614円07銭で引けた。

   年初来高値を連日更新。2015年8月17日以来、約2年1か月ぶりの高値を付けた。

  • 株価、年初来高値をまた更新!
    株価、年初来高値をまた更新!

米国の景気拡大への期待感高まる

   株価が1万600円台に乗った。

   米国の良好な経済指標の発表を受けて、ニューヨーク証券取引所のダウ工業株30種平均が10月2日、史上最高値を更新。この米株高の流れを受けたほか、外国為替市場で1ドル=113円台の円安となったことが買い材料となった。

   株価は一時、前日比227円60銭高の2万628円38銭まで上昇して、年初来高値を更新した。

   東証1部の売買高は14億5094万株、売買代金は2兆2821億円だった。

   業種別では、不動産業や電気・ガス業、医薬品、倉庫・運輸関連業が上昇率の上位を占めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中