1杯50円のカフェが渋谷、新宿にオープン! Wi‐Fi、電源も完備

印刷

   会議室のシェアリングサービスを展開する「スペイシー」(東京都中央区)は、コーヒーを1杯50円で提供するカフェ「スペイシーコーヒー」を、2017年12月1日にオープンした。

   まずは、東京・渋谷に5店舗と新宿に1店舗をオープン。ビジネス街を中心に順次店舗の拡大を予定する。

  • ちょっとした作業時に最適(プレスリリースより)
    ちょっとした作業時に最適(プレスリリースより)

50円コーヒーで最大1時間、時間無制限プランも用意

「レストランの遊休時間を有効活用できないかと考え、今回のサービスを始めました」

スペイシーの広報担当者は12月1日、J‐CASTニュースの取材にこう話した。

   ディナーのみ営業するレストランの遊休時間に、スペイシーが間借りし、朝から夕方にかけてのみ開店する。

   ターゲットは主にビジネスパーソンを想定。会員登録が必要だが、全席にWi‐Fiと電源を完備しており、さまざまな場所で仕事をするノマドワーカーなどには便利に使えそうだ。

   1杯50円のコーヒーを注文して滞在できる時間は、最大1時間。このほか、月4時間までで200円、10時間までで500円、40時間までで1980円のプランや、月3980円で時間無制限の使い放題プランも用意した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中