2020年 5月 27日 (水)

女性の気持ちを誰よりも知る男、歌舞伎町No.1ホストの「プロ意識」に驚いた!(北条かや)

印刷

スゴイわ! ホストの「プライド」

「そこまでして、女性に共感しようとしているのか......!」

   私と木原さんは、彼のプロ意識にため息しか出なかった。そんな彼の性格を、木原氏が独自のツールで分析した結果、なんと「N型」といって「女性に典型的なタイプ」だったのである!

   共感能力が高く、優しく、一方で流されやすく、優柔不断で母性的な性格。男性でこのタイプは非常に珍しいそうだ。「母性的な癒し系ホスト」が歌舞伎町のNo.1という事実に、私たちは「そうかぁ......」と考え込んでしまった。

   が、SHUN氏にいわせれば「すごく当たっている。怒るのとかも、本当は苦手なんです。おとなしい性格ですし......」。部下のマネジメントも、悩みながらこなしているそうだ。

   そんな優しいSHUN氏に、「プロのホストとは何でしょうか」と尋ねると、彼は少し考えてからこう答えた。

「『自分の仕事はホストです』と、プライドをもって自己紹介できることだと思います」

   ズバリである。プロ意識の高さに、一同圧倒されてしまった。

   自分の仕事に誇りをもつことは、どんな仕事にも必要だ。私はちゃんとできているだろうか。そういえばこの前も、初対面の相手に、「しがない物書きをやっていまして......」と、お茶を濁した自己紹介をやってしまった。

   私の「プロ意識」は、SHUN氏に比べればまだまだである。キャリア10年の中で、彼が苦労して身に着けたものを、私がマネしても付け焼刃だろうが、まずはしっかり自己紹介するところから始めるか......(北条かや)

北条かや
北条かや(ほうじょう・かや)
1986年、金沢生まれ。京都大学大学院文学研究科修了。近著『インターネットで死ぬということ』ほか、『本当は結婚したくないのだ症候群』『整形した女は幸せになっているのか』『キャバ嬢の社会学』などがある。
【Twitter】@kaya_hojo
【ブログ】コスプレで女やってますけど
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中