2021年 1月 16日 (土)

選ばれた以上は全力投球します(ライフネット生命・出口治明)

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

地域と連携、より良い教育と研究を実現する

   こうしたAPUのマネジメントに今後関わる機会を与えられたことに、身の引き締まる思いをしています。

   まずはAPUの教授や職員、学生の皆さんが、どのような大学にしていこうとしているのか? 大学のマネジメントに何を望んでいるのか? をよく聞くことからはじめようと考えています。

   APUはすでに2030年ビジョンを策定しています。「APUで学んだ人が世界に散らばり、そこで自分の持ち場を確保して、APUで学んだことを活かしながら自ら行動することによって世界を変える」という素晴らしく壮大なビジョンです。

   2020年には、APUは開学20周年を迎えますが、2030年ビジョンを具体的な行動計画に落とし込み、2020年、2030年に向かって体制改革を行っていくことがボクに課せられた責務です。

   大分県や別府市など地域の方々とも連携をとりながら、より良い教育と研究が実現できるよう、しっかりとした経営を行いたいと思います。僕の任期中(3年)に、「一般公募で学長を選んでよかった」、「世界におけるAPUの地位が上がった」と言っていただけるように、がんばりたいと思います。(出口治明)

出口治明
出口 治明(でぐち・はるあき)
ライフネット生命保険株式会社創業者。1948年三重県生まれ。京都大学卒業後、1972年に日本生命保険相互会社入社。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを歴任。2008年、ライフネット生命保険株式会社を開業。著書に『生命保険とのつき合い方』(岩波新書)、『働く君に伝えたい「お金」の教養--人生を変える5つの特別講義』など。
2018年1月から、立命館アジア太平洋大学学長、学校法人立命館副総長。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中