2021年 9月 21日 (火)

たけしの毒舌に「同感」......「一番裏切るヤツは一番よく働く」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「森社長ってよく働いてたの? まずそこが疑問だわ」

    たけしさんのメッセージに、インターネットの掲示板やツイッターには、

「かなり同感」
「確かに。無能なヤツほど裏切らないわ」
「『一番裏切るやつは一番良く働くやつですから』っていうか、裏切ってからがよく働くようになるんだよ。会社が発展すればするほど、自分の収入も増えるからな」
「これはある。おれも不平不満を言わず、爽やかにかつ生真面目に働くが、ある日突然ブッチする」

    などと、「なるほど!」とうなずく声は少なくない。

   また、「よく働く、裏切者」のイメージとして、戦国時代に本能寺の変で織田信長を討った「明智光秀」を連想した人や、

「森社長ってよく働いてたの? まずそこが疑問だわ」
「意味わからん。上に上がっていく人の忠犬になってその人の傘で守ってもらい、力を溜めたらその人を踏み台にして上を目指せってこと?」
「なんだかひでえコメントだな。新社会人の若者に向けたメッセージとしては異常に低劣だな」
「一番よく働くって、たけしじゃないの。この裏切り者!w」
「世の中、二種類の人間しかいないってこと。自分の利益と保身のためには平気でウソをつき、人を欺く人と、何があっても絶対に人を裏切らず、人の恩に応えようとする人だ」

   といった声もみられた。

   ちなみに、たけしさんが監督を務めた映画「アウトレイジ」では、神山繁さん演じる花菱会の布施会長が「一度、人を裏切ったやつは何回でも裏切りよる」とのセリフを残している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中