2018年 9月 19日 (水)

山里亮太、しまむら北島社長を直撃!(1)「しまむら」が原宿に出店、本当ですか? 

印刷
news_20180717160820.jpg
北島常好社長(右)と山里亮太J-CASTニュース名誉編集長(左)、真ん中は「しまむら」のマスコットキャラクター「しまうさ」

   「しまむら」さんと僕の関係は深いです。

   「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列、月~金11時55分~13時55分)の「3色ショッピング」(金曜日放送。予算、時間、色の3つの制約をクリアしながら競う買い物ゲーム)っていうお仕事でずっとお世話になっていて、よく「戦場」として使わせていただいています。

   「しまむらさんでロケやるよ」というと、ロケバスに1、2時間ほど揺られて郊外のほうに行くんですが、先日見つけたダイヤモンド・オンラインさんの記事(しまむらが仰天戦略転換、都心出店でユニクロとガチンコ勝負/2018年3月13日付)を読んで、本当に"仰天"しました。郊外型店舗を展開するしまむらさんが、東京都心に、しかも、あの新宿や原宿や東京(駅)あたりに進出するっていうじゃないですか!

   人の数倍「しまむら」さんにお世話になっている僕です。あの「しまむら」(失礼!)が、原宿!? 丸の内......!? いや、いやまさか......。もう、気になって仕方ありません。

   ということで一路、埼玉県さいたま市へ。「しまむら」本社で北島常好社長に話を聞いてきました。

「しまむら」に似合う土地って?

news_20180717153126.jpg

山里亮太: 単刀直入におうかがいします。「しまむら」が新宿や原宿、東京(駅)に進出するっていうのは本当ですか?

しまむら 北島常好社長: いやぁ、いきなり(笑)。たしかに「出したいね」と言ったことは記憶にありますが......。

山里: じゃあ単なる願望の話なんですか?

北島: というか、いま「ファッションセンター しまむら」は、東京23区内に、高田馬場(新宿区)や三軒茶屋(世田谷区)、お台場(港区)、西葛西(江戸川区)があるんですけど、全国展開しようと思ったときに、残っているのは東京都心で、それこそ山手線の内側しかないんですよ。あとは関西圏とか。
だから今後の出店を考えると、おのずと大都市部を視野に入れていくことになる、と。

山里: なるほど、そういうことか。戦略的に「しまむらのイメージを変えていこう!」というような狙いがあるわけじゃないんですね。

北島: まあ、そういう意図がないわけではないんですけどね。
基本的には全国の主要な場所に少し大型の売り場を出したいと考えています。たとえば、地方の県庁所在地であれば、従来は1000平米くらいの広さで運営していた店舗を、1500平米とか2000平米ほどの広さで出店したい。その店舗を核に、周辺地域全体を盛り上げたいという思いがあるからです。できれば都心も、大型店をやっていきたいですね。

山里: じゃあ、改めて。都心の「攻めたい」場所、ココっていうエリアはありますか?

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中