2020年 10月 22日 (木)

【企業分析バトル】ラーメン好き必見! 新規上場の「ギフト」に着目(慶応大 カブ大学対抗戦)

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   みなさん、ラーメンは好きですか?

   カブ大学対抗戦の初戦で、 分析した銘柄は「 ギフト 」だ!

  • ラーメン好きは注目です!(写真はイメージ)
    ラーメン好きは注目です!(写真はイメージ)
  • ラーメン好きは注目です!(写真はイメージ)

10月19日に新規上場したばかり

kaisha_20181101144634.jpg

   ギフトは2018年10月19日に、東証マザーズに新規上場(IPO)した銘柄で、東京都町田市に本社を構える。主にラーメン店チェーンの運営とプロデュース 事業 (フランチャイザーではない)を営む。

   ラーメン店の特徴は、 駅近エリアまたはロードサイドエリアに横浜家系ラーメンを出店していて、駅近エリアでは学生やサラリーマンに人気があり、ロードサイドエリアではファミリー層に人気があるとされる。

   また、プロデュース事業の特徴は、直営店から無償で運営ノウハウを提供する代わりに、自社工場から食材の購入をしてもらうというスタイルをとっている。直営店は東京、名古屋、大阪に多く出店していて、西日本や北海道は未開拓の地域。まだまだ成長が見込まれるほか、 海外展開にも積極的で米国に2店舗、家系ラーメン店を出店している。

   株価を考察する。じつはギフトは、10月19日の上場時にはあまり買う気はなかった。 なぜなら、上場当日には、ほかにIPOが1件。前日にも1件あり、さらには1週間前から人気になっていた銘柄が1件あったので、需要が分散されて、ダラダラと下落していくだろうとみていたからだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中