2020年 10月 29日 (木)

「違う」から儲かる! 「お金」の初心者とベテラン、比べてみたら......(J.D.POWER)

カンタン約1分!あなたの健康に関するアンケートのお願い

金融商品の好みやリスク許容度は投資経験に関係ない! 

   こう話すと、「ベテランには長年懇意にしている金融機関担当者にがっちり張り付いて、よい人間関係ができているから、いろいろと便宜を図ってもらえるのでは?」と思うかもしれない。

   ところが、どうやら意外にもそうでもないようだ。下図を見ると、投資経験が5年、10年、15年と長くなっても、現在の担当者とのお付き合い期間は2~3年程度が最も多いことがわかる。また、投資経験15年のベテランであっても、現在の担当者と5年お付き合いをしている人は1割程度だ。

   つまり、ベテランは、金融機関の担当者が異動になって変わったとしても、新たな担当者に自分の投資の好みをうまく伝え、上手にお付き合いしているということかもしれない。

kaisha_20181226111522.jpg

   最後にもう一つ興味深いデータを紹介しよう。投資経験が長くなれば、リスクに対する恐怖心が下がって、ハイリスク・ハイリターン型の金融商品を好むようになるのか、という点だ。

   元本保証型とリターン追求型の商品のそれぞれ対する好みを聞くと、おもしろいことに、投資経験年数の長さによらず、ほぼ同じ傾向だったことがわかる。

   つまり、投資経験を積んでもリスク許容度や金融商品の好みは変わらないし、変える必要のない。リスクへの恐怖心は、「人の価値観」によるものということだ。

   なんだか少し安心する結果ではないだろうか。

kaisha_20181226111547.jpg
J.D.POWER
本社は、米国カリフォルニア州。顧客満足度(CS)調査、コンサルティング、CS向上教育・トレーニングの専門機関。独自のインデックス・モデルを使って顧客満足や顧客経験の構造を明らかにして正確に測定・指数化する。世界の19 のオフィスで、800人以上のアナリスト、統計専門家、エコノミスト、コンサルタント、消費者行動のエキスパートからなるチームを組成。インドや日本、中国、シンガポールなどのアジア圏のほか、北米、豪州、ドイツ、英国など、世界中で顧客満足に関わる情報を消費者と企業に提供する。
調査対象は、自動車、金融、保険、携帯電話、ホテルのほか、ITソリューション、OA機器、自動車部品など多岐にわたる。
http://jdpower-japan.com/about/
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック