2019年 12月 7日 (土)

ホントに怖いマウンティング女子の本性? 人事担当者はしっかり見極めて!(篠原あかね)

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

深刻化する「マウンティング」問題

   もちろん、時代や男女を問わず、さしたる根拠もないのに他者への優位性を示したがる人はいるものです。

   しかし、人事や労務のご相談を受けていると、このマウンティングの問題は、最近はより深刻になっていると感じます。

   SNSの発展などにより、個人の生活状況がより露わになりやすくなったことがその背景にあるのでしょう。このマウンティングは容易にいじめの問題に転化します。そして会社は、職場のいじめを放置すれば、損害賠償義務を負うことさえあります(東京高等裁判所2003年3月25日 労働判例849号87頁など)。

   「よくあること」と受け流しては、思わぬ結果を招くことにもなりかねません。管理者にはたとえ些細に思える訴えでも、一度は真摯に聞く姿勢が求められます。(篠原あかね)

篠原あかね(しのはら・あかね)
リクルートにて企業研修アシスタント、金融機関等での役員秘書を経てビジネスマナー講師として活動。2011年よりスマートコミュニケーションズ代表。ビジネスマナー、コミュニケーション、CS向上等の企業研修のほか、自身の宴会幹事経験をもとに「愛される宴会部長セミナー」も主催。著書に『宴会を制する幹事は仕事も制す。』『マンガ 黄金の接待』(監修)などがある。お客様や社内で愛されキャラになるコツを悩める社会人へ発信中。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中