2020年 9月 23日 (水)

誰もが損はしたくない それでも投資する人しない人! その違いは?(J.D.POWER)

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

投資する人が見ているメディアはこれ!

   下図を見てほしい。

投資を始めている人は、登録や足を運ぶ手間を惜しまない?
投資を始めている人は、登録や足を運ぶ手間を惜しまない?

   グラフの青線は、これから資産運用を始める人がお金に関する情報をチェックしている情報源である。多いのは、「金融系ネットサイト」や「テレビ」、「新聞(一般紙)」などで、日々のニュースチェックの合間に金融や経済面も見ていると思われる。

   多くのビジネスパーソンが、通勤やランチタイムになにげなくやっているニュースチェックそのもの、といってもいいだろう。確かにこれらを見ているだけでは「やり方がわからない」という悩みは解決されないのはわかる気がする。なぜか――。それはチェックしている情報が相場だったり、企業動向だったり、「流れている情報」だからだ。

   では、資産運用をしている人が、有益度が高いと考えているお金の情報源は何なのか――。それはグラフの赤線を示したものだ。これを見ると、満足度が高いのは「投資家向けセミナー」や「金融機関主催セミナー」「投資関連メルマガ」など、自らが足を運ばなくてはならない、あるいは登録しなくてはならないこと。つまり、自ら学んで会得するための「情報源」というわけだ。

   アナタがもし、これから資産運用を始めようとしているならば、まず自分が今どのステージにいるのかを知ろう。

   資産運用の情報収集も、投資用口座の開設も、ちょっと手間だが基本的にはタダだから、ここまでは誰でもスイスイできるはず。ならば、「今すぐ始めてステージアップしよう。むしろ、手間や時間や労力やお金をかけて進めるのは、口座を開設してからの情報収集だ」。資産運用を始めている人からのメッセージは、そこにあるのかもしれない。

本社は、米国カリフォルニア州。顧客満足度(CS)調査、コンサルティング、CS向上教育・トレーニングの専門機関。独自のインデックス・モデルを使って顧客満足や顧客経験の構造を明らかにして正確に測定・指数化する。世界の19 のオフィスで、800人以上のアナリスト、統計専門家、エコノミスト、コンサルタント、消費者行動のエキスパートからなるチームを組成。インドや日本、中国、シンガポールなどのアジア圏のほか、北米、豪州、ドイツ、英国など、世界中で顧客満足に関わる情報を消費者と企業に提供する。
調査対象は、自動車、金融、保険、携帯電話、ホテルのほか、ITソリューション、OA機器、自動車部品など多岐にわたる。
http://jdpower-japan.com/about/
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中