2019年 11月 20日 (水)

米中貿易摩擦の再開合意でドル買い進展? 早大のとまどい、時間がほしい國學大(FX 大学対抗戦)

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   G20大阪サミットが閉幕。注目された米中首脳会談はひとまず通商協議の再開合意、対中関税第4弾の先送りとファーウェイへの制裁の一部緩和が好感され、2019年7月1日のドル円相場は、一時108円53銭まで上昇した。しかし、その後に米国金利の低下などでリスクオフへの動きが強まり、3日には1ドル=107.54円まで下げた。

   米国の独立記念日明けに発表のあった6月の米雇用統計は市場予想を上回るなどで、ドル買いが強まった。そうしたなか、早稲田大学はG20大阪サミットと米中首脳会談を見守り、取引は様子見。國學院大学は、多忙で取引できず。儲けのチャンスを逃したと悔しさをにじませる。明治大学は就職活動のため、取引を控えた。慶応義塾大学は多忙のため、一橋大学は試験のため、取引を見合わせた。

  • ドル円相場はどう動いた!?
    ドル円相場はどう動いた!?

ドル安への動きはちょっと意外(早稲田大学)

7月5日(金)

   G20大阪サミットでの米国と中国の会談は、問題の先延ばしというような形になったものの、一たんはまとまり引き続き米国側が中国の譲歩を待つという展開で合意に至った。中国からの輸入品に対する追加関税も見送られることとなった。

   市場も全体的にこれを好感的に受けとめた。とはいえ、一時的なものだということは自明であり、鋭く相場が急変動することはなかったが、ドル円為替市場もこれをきっかけにドル高方向への予想に振れやすくなったのは間違いないだろう。

   ただ、それから急速にドル安に動いたのは自分にとっては、ちょっと意外だった。7月2日から3日にかけて、1ドル=108.5円から107.5円と急速な下げ幅を見せた。

   G20が終わり、各国の熱気が収束していく中で、市場参加者の期待が薄れてしまっていったのが原因なのかもしれない。そして昨日の4日、米国の独立記念日でトランプ大統領が軍事的なパフォーマンスを行ったこともあり、彼の何かしらの発言がまた市場を操作するかと構えていたが、むしろ市場は平穏そのもの。大きな動きのないままレンジ幅でも推移にとどまった。

   そして、きょうは翌日に月1回の雇用統計が発表されることもあり、市場は様子見ムードだが、ドルがじり上がりしており、楽観的に期待している投資家も案外多いのかもしれいと感じた。

   今週は取引を見送った。

前週からの損益 プラス・マイナスゼロ

7月5日現在         8282円

今週は就職活動で忙しく、取引を控えました(明治大)

前週からの損益  プラス・マイナスゼロ

7月5日現在         2万79円

迫る明治大が「怖い」(國學院大学)

   今週のドル円相場は、7月1日(月)に108円15銭で始まったが、週中ばの3日(水)に107円52銭まで下落。その後、5日(金)の終値が108円45銭まで回復したことで、週を通してやや円安ドル高となった。

   残念ながら、忙しいことが次から次へと。結局、取引することができなかった。正直、明治大学が2万円を超えて、どんどん迫っているのが怖い。早く、時間を作って徹底的に取引したい!

   今週を振り返っても、2日(火)に円売りドル買いをして、翌水曜日に取引をクローズしていれば50pips近く取ることができていたことを考えると、本当にもったいないことをしたと思う。さらに、売却後に円売りドル買いをして金曜日にクローズすることができていれば今週は爆益だったと思うと本当に悔しい!

   ちなみに、調べてみると5日(金)のドル円相場で円売りドル買いが目立った理由としては、米国の6月の雇用統計が堅調だったことを受け、ドル指数が2週間半ぶりに上昇したことが原因らしい。このように、ファンダメンタル的要因に対応するには、今週の予定を把握することや、情報収集する時間を作ることが大切。来週はとにかく時間を作り、勝って資産を増やせるよう頑張りたい!

前週からの損益 プラス・マイナスゼロ

7月5日現在       3万1230円

多忙のため、取引を控えました(慶応義塾大学)

前週からの損益 プラス・マイナスゼロ

7月5日現在         9110円

今週は試験のため、取引できませんでした(一橋大学)

前週からの損益 プラス・マイナスゼロ

7月5日現在       1万5547円

プロフィール
早稲田大学 TK
現在、投資サークルForwardに所属。投資経験は大学に入って少しかじった程度。FX取引の経験はまったくなく、このFX大学対抗戦が初めて。「早稲田」の名に恥じぬよう、学びながら積極的に取引していきたい。将来は金融関係の職業に就きたいと、漠然と考えている。神奈川県出身。
明治大学 レン
経営学部2年。FX取引はデモで少しやった程度の初心者。趣味は麻雀。押し引きが投資に似ている気がする(笑)。学びながら他大学の様子も見つつ、うまくやっていきたい。東京出身。
慶應義塾大学 ミリオネア
法学部1年。FX取引も、株式も、高校卒業とほぼ同時に勉強を始めた初心者。好きな食べ物は小籠包。嫌いな食べ物は生タマネギ。将来は金融系の仕事に就きたいと思っている。今の目標は、このFX大学対抗戦で勝つこと! 1万3000円台まで儲けたい。
一橋大学 ハマチ
経済学部2年。趣味は、株式投資の銘柄探しとパソコンゲーム。週末は家でゆっくり過ごすのが定番。これまではファンダメンタル分析を軸にした株式投資に注力してきたが、FX投資は初挑戦。このコンテストの中で実力を磨き、トップを狙う。宮城県出身。
國學院大学 ネオニート
経済学部3年。埼玉県出身。趣味は散歩。昼は大学生、夜はキャバクラのボーイをしている。将来は、為替ディーラーになりたい。自分のトレードスタイルはデイトレードで、主に移動平均線によるテクニカル分析を用いている。取引する時間帯はロンドン時間からニューヨーク時間にかけて。重度のめんどくさがりだが、毎週更新、がんばります!
Twitterアカウント:https://twitter.com/tora__sub
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中