2020年 1月 23日 (木)

【企業分析バトル】韓国輸出規制で割安に? 東京五輪スポンサー「味の素」に注目(明治大学)

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

就職希望企業ランキングでは常に上位

   そして今回、「味の素」を選んだ一番の理由は、就活生の観点から、同社が優良企業であると判断したためである。

   現在、就活活動を通してOB訪問や会社説明会に参加している私は、その中でも「味の素」はワーク・ライフ・バランスがしっかり整備されているということがわかった。また、新規採用者は喫煙をしていないことが条件になっており、時代の変化に合わせて労働の制度や内部の改革を迅速に行っていることがわかる。就職希望企業のランキングで常に上位に顔を出す、人気企業であるゆえんだろう。

   これらのことから、現在低迷している経営状況も改善し、株価も上昇すると考えて選んだ。

   7月25日に、1株1795円で100株を購入した。

【株式取引ルール】
  • 月200万円を上限に最低1銘柄(企業)を選ぶ、バーチャル投資です。
  • 投資対象は、新興市場を含む上場企業の現物取引です。
  • 1年間のトータルで損益を競います。
プロフィール
明治大学 MR
政治経済学部2年。尊敬する人は、専業主夫けんくん。趣味は料理と読書。料理好きということから、将来は食品系企業に就職したいため、どの食品系企業が将来成長していくかということに注目して勉強中。株式投資は初心者のため、企業分析やチャートなどを勉強しながらカブ大学対抗戦に参加。東京都出身。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中