2019年 11月 13日 (水)

老後資金「2000万円なんてムリ!」と大騒ぎする前に 公的年金のこと、理解してます?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

資産運用は主体的にゆったりと始めたほうがいい

   今回の騒動では平均値から計算した「不足分」だけが独り歩きした格好ですが、私たちは本来、お金は「持っている範囲内」でしか使えないのがふつうでしょう。

   公的年金だけで十分に楽しく暮らす人は今も今後もたくさんいますし、公的年金をありがたい「保険」として受け取りながら、自ら計画的に作りあげた金融資産でより楽しく暮らしたいという人も増えるでしょう。

   この「騒ぎ」の後に、インターネット専業証券の口座開設数が増えたそうです。しかし、公的年金や将来への悲壮感を動機にして資産運用を始めるのは、あまりオススメできません。

   偏ったネット記事やブログを頼りに焦って始めても、必ず一度はやって来る下落時に「踏ん張り」が効かないことになります。

   年金の正しい理解はもちろんのこと、資産運用についてもできるだけニュートラルな知識を入手し、前向きに、主体的になれた後にゆったり始めればよいのです。(日興アセットマネジメント マーケティング部長 今福啓之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中