2021年 3月 2日 (火)

米中貿易戦争めぐるトランプ発言で乱高下 國學大追う明大がプラス確保、慶大はやや後退(FX大学対抗戦)

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

利下げ継続で資金のだぶつきが心配(一橋大学)

   10月7日(月)
10月4日に発表された米国の雇用統計は良くもなく悪くもないという、何とも微妙な数字だった。今後のドル円相場に直接影響を与えるものではないかもしれないが、FOMC(米連邦公開市場委員会)の利下げは、ほぼ確定的となった。ただ、利下げの流れが続いてくると、次には市場の資金のだぶつきが気になってくる。信用の低い借り手にまで資金が大量に流れ込み、かえって大幅な景気後退を引き起こすのではないかと気になっている。

   10月8日(火)
各重要イベントが泥沼というか不透明で先が見えづらい。米中貿易協議はもちろん、ブレクジットも年内に決着がつくのか疑わしい。不確定な経済イベントを予想するよりも、各指標の発表を細かくチェックしていこうと考え、今週は米国の9月のCPI(Consumer Price Index=消費者物価指数)の発表。ここで上昇、下降のどちらかにトレンドが傾けば、少しだけ乗っていこうかと思う。

   10月10日(木)
米国のCPIも、またなんとも微妙な数値。判断材料が少ない......。どちらかというと、今はドル高の流れなのだが、果たして買うべきなのかは迷う。
10月15日に予定されている米国から中国への追加関税次第だろうか。後手後手になって、どこから仕掛ければいいのか、わからなくなっている。

前週からの損益  プラス・マイナスゼロ
10月11日現在       1万5332円

プロフィール
早稲田大学 TK
現在、投資サークルForwardに所属。投資経験は大学に入って少しかじった程度。FX取引の経験はまったくなく、このFX大学対抗戦が初めて。「早稲田」の名に恥じぬよう、学びながら積極的に取引していきたい。将来は金融関係の職業に就きたいと、漠然と考えている。神奈川県出身。
明治大学 レン
経営学部2年。FX取引はデモで少しやった程度の初心者。趣味は麻雀。押し引きが投資に似ている気がする(笑)。学びながら他大学の様子も見つつ、うまくやっていきたい。東京出身。
慶應義塾大学 ミリオネア
法学部1年。FX取引も、株式も、高校卒業とほぼ同時に勉強を始めた初心者。好きな食べ物は小籠包。嫌いな食べ物は生タマネギ。将来は金融系の仕事に就きたいと思っている。今の目標は、このFX大学対抗戦で勝つこと! 1万3000円台まで儲けたい。
一橋大学 ハマチ
経済学部2年。趣味は、株式投資の銘柄探しとパソコンゲーム。週末は家でゆっくり過ごすのが定番。これまではファンダメンタル分析を軸にした株式投資に注力してきたが、FX投資は初挑戦。このコンテストの中で実力を磨き、トップを狙う。宮城県出身。
國學院大学 ネオニート
経済学部3年。埼玉県出身。趣味は散歩。昼は大学生、夜はキャバクラのボーイをしている。将来は、為替ディーラーになりたい。自分のトレードスタイルはデイトレードで、主に移動平均線によるテクニカル分析を用いている。取引する時間帯はロンドン時間からニューヨーク時間にかけて。重度のめんどくさがりだが、毎週更新、がんばります!
Twitterアカウント:https://twitter.com/tora__sub
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中