2020年 8月 10日 (月)

新卒入社の8割「インターン参加したほうが良い」 参加しなかった人に理由を聞いたら......

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

「教育がしっかりしている」イメージ

kaisha_20191113182145.jpg

   参加していない人も合わせた全員(863人)に、「インターンシップに参加したほうが良いと思うか」と聞いたところ、852人が回答。そのうち、78.6%が「はい」と回答した。

   また、「インターンシップ受け入れ・実施をしている会社のイメージ」を、全員に聞くと、「教育がしっかりしえいる」(36.4%)、「余裕がある」(23.7%)、「成長できそう」(20.3%)、「自己実現に近づけそう」(10.1%)という結果に。

   アーキ・ジャパンでは「大変多くの人がインターンシップに対して良いイメージを持っており、また参加する意義としても十分にあることがわかった」としている。

   就活生には、「インターンシップ=優良企業」のイメージがあるようだ。

   なお調査は、2019年10月31日~11月6日、新卒入社3年以内の男女を対象にインターネットで実施。863人から回答を得た。

   新卒採用を実施している企業のうち、2018年度にインターンシップを実施した企業は95.9%と、17年度から11.3ポイント増加。また、19年度に実施(予定を含む)の企業は94.8%と、前年度よりも1.1ポイントの微減(リクルート就職みらい研究所「就職白書2019」調べ)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中