2020年 4月 4日 (土)

「30代で月48万円必要」って贅沢すぎ!それとも当然? ネットで大議論

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

「月48万円必要だなんて、志が低すぎる!」

「来年には子供が中学生になり、制服代だけで8万円かかります。プラス鞄やらなんやら。私立じゃなくて普通の公立学校ですよ。税金やら保険やら、差し引くと本当にカツカツの生活でみんな頑張っています。頑張って働く人の給料を見合うように上げろ?」

   また、必死に30代を送ってきた年配者たちからもこんな共感の声が――。

「35年ローンで家を買い、車(バン)を一台所有し、子供を大卒までやり、月2ペースで外食、年1ペースで旅行。老人ホームに入るための貯金もしている。48万円は高そうに見えても、子供がいればそうでもないことがわかる」
「今なら年収手取り1200万円くらいほしかったですよ。映画見るときにポップコーン頼んだり、美術館行ってイヤホンガイド借りたり、絵葉書を買ったりとか、上乗せでプチ贅沢をしたかった」

   そして、最後にこんな声も。

「しかも今後が平均寿命はまだまだ延びる。なにが月48万円必要だよ。そんな低い意識じゃダメダメダメ! できるオトナは毎月10億円要求!」

(福田和郎)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中