2021年 6月 18日 (金)

独身の東京暮らしに月25万円必要、贅沢? それとも当然?? ネットで大議論に

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「貧乏自慢は上級国民をニッコリさせるだけだよ」

   このように全体的には「最低生計費という割には贅沢すぎる」という批判が多かったが、一方で、「貧乏自慢はやめようよ」という意見も少なくなかった。

「『そんなにかからない自慢』は日本の労働条件をいたずらに悪化させるだけ。『こういう計算出たから賃金上げろ』というデータの足を引っ張ってどうする。我々を搾取する上級国民をニッコリさせるだけの奴隷根性だよ」
「チキンレースじゃないんだから、もっと貧乏でも暮らしていける自慢はもう流行らないよ。なぜできるだけ稼いで、もっとゆとりある暮らしをしてはいけないの。修行僧なの、私たち?」

   もっとも、こんな意見もあった。

「今の若者に『若いころはカネがなくて三食すき家だった』と話したら、『なにそれうらやましい。すき家なんか週一の贅沢じゃない?』だよね。でも、バブル時代より今の時代のほうが物価は低いし、インターネットがある分、安く楽しく過ごすことができるから、今の若者が貧しいとか、かわいそうとか、言えないと思うな」

   たとえ、月25万円に届かなくても、若者たちは賢く生活を送っているということだろうか。

(福田和郎)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中