2020年 7月 4日 (土)

「モーターショーに女性コンパニオンはいらない!」 女性ライターの記事が大炎上 ひと昔前のオトコ目線か、それでも華は必要か

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

「F1もレースクイーン廃止した。時代に合わない」

   そして、最後にこう結ぶのだった。

「東京モーターショーの来場者は4人に1人が女性だ。女性が楽しめるイベント会場づくりをすれば、男性カメラマン同様、インスタ映えを狙った若い女性も増えるだろう。若い女性の発信力はカメコ(カメラ小僧)をしのぐ。次回は2021年。男性目線のモーターショーはいつまで続くのだろうか」

   この記事には、とくに女性のあいだで共感する声が多かった。

「コンパニオンはいらないよー。職場の飲み会や宴会にもコンパニオンはいらない。生産性がない仕事だよ。飲み会のコンパニオンは上司にお酌しなくていいから楽だけどね」
「受付がキレイなのは会社のイメージとして理解できるけど、車の横に立っているのは何がしたいのかよくわからない」
「バイク雑誌とかも、セクシーな恰好した女性モデルとバイクの組み合わせが多いから、そういうセオリーみたいなのがあるのかな」
「クルマ、カネ、女。男の欲望は単純。まあ、いいクルマもいい女も男の夢ってことだろうね。バブルが抜けない昭和のおじさん臭がプンプンする」
「FIもレースクイーン廃止したものね。時代に合わない感はある」
「証券取引所の大発会にも振袖の女性だけでなく、袴の男性がいた。時代は変わっているんだよ」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中